*

EC-CUBE Not Found 404エラー レンタルサーバーの404ではなく自分のサイト内で表示させる

公開日: : EC-CUBE

こんばんは。
サイト内に存在しないURLを表示させようとすると、サーバーはページを見つけられないのでエラーを表示します。そのエラーの値が404です。
ただ何もしないとレンタルサーバーの用意しているエラーページが表示されます。
kagoyaの共用サーバーだと、外国人男性が横を向いて叫んでいる写真がけっこう大きく表示されて・・・本来のサイトの信用を損ねる可能性が大きいです。

ということで、本来のサイト内でエラーですよと表示させるカスタマイズです。

まず「.htaccesssに追記する」です。
EC-CUBEが入っているルートディレクトリにある.htaccessに
ErrorDocument 404 /index.php?error=404
を追記します。(私は最終行に追記+改行しました)

次に「エラーページを呼び出す処理の追加」です。

編集するファイル
data/class_extends/page_extends/LC_Page_Index_Ex.php

編集した部分
class LC_Page_Index_Ex extends LC_Page_Index
{
/**
* Page を初期化する.
*
* @return void
*/
function init()
{ ココカラ→
if ($_GET['error'] == ’404′) {
SC_Utils_Ex::sfDispSiteError(PRODUCT_NOT_FOUND);
} ←ココマデ追記
parent::init();
}

/**
* Page のプロセス.
*
* @return void
*/
function process()
{
parent::process();
}
}

分かりにくいですが、if文を追記しています。

作業はこれだけです。特に問題がなければ10分ぐらいで終わるかもしれません。

【参考にさせてもらったページです】

http://it-pocket.com/eccube-10

WordPressならテーマによっては404ページが用意されているので、こういったカスタマイズは不要です。やはりWordPressと比べてしまうと、EC-CUBEはかなりカスタマイズしないといけないなと感じています。

関連記事

no image

EC-CUBE 特定商取引法ページのメールアドレス

ホームページ上にメールアドレスをそのまま記載すると、迷惑メールのリストに載り、じゃんじゃん迷惑メール

記事を読む

no image

EC-CUBEにjavascriptを。

通販サイトをEC-CUBEで運営しています。 デフォルトではスムーススクロールができませんが、簡単

記事を読む

no image

EC-CUBE 新しいショップを追加する流れ

今回は、「新しいショップを追加する」作業の流れです。 現状 ・レンタルサーバーのルートディレ

記事を読む

no image

保護中: EC-CUBE 商品詳細ページのmetaタグ

ショッピングサイト運営のためにはSEO対策も欠かせません。 EC-CUBEでは商品ごとにmet

記事を読む

no image

保護中: EC-CUBE 新しく商品検索ブロックを追加

EC-CUBE初期設定で商品検索のブロックがあります。不便なところは、同じページに同じブロックを複数

記事を読む

no image

EC-CUBE Googleアナリティクスのコードを入れる場所

こんばんは。 EC-CUBEにGoogleアナリティクスのコードを入れるファイルは、 パソコンテ

記事を読む

no image

EC-CUBE 通販サイトのクレカ払い手数料節約

EC-CUBEに関わらず、通販サイトを運営するために決済サービスを申し込むことが多いですね。

記事を読む

no image

EC-CUBE 会員登録後に届く自動返信メールを編集する

EC-CUBEのフォーラムでも紹介されています。 http://xoops.ec-cube.net

記事を読む

no image

EC-CUBE SSL設定 .htaccessファイルを利用する方法

EC-CUBE 2.13.0で、任意のディレクトリのみSSL通信させる場合の手順です。 環

記事を読む

no image

EC-CUBE 商品詳細ページの画像を大きくしたい

こんにちは。EC-CUBEでスッキリしたことをメモします。もし同じことで悩んでこのページに辿り着いた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
Fireworks CS5.1 テキスト編集ができなくなった

Fireworksメインでデザインをしています。 なぜかテキスト

no image
EC-CUBE スマホ 商品詳細のポップアップ画像がはみ出してしまう

スマホ 商品詳細 ポップアッップ画像がはみ出てしまう。 fire

no image
ドメイン取得からサイト公開まで

「なんたらかんたらドットコム」という名前のホームページを持ちたい!

no image
EC-CUBE スマホサイトのページ内リンク

EC-CUBEだけではないのですが、スマホサイトではページ内リンクが上

no image
EC-CUBE 入力内容のご確認の文言編集

決済モジュールやプラグインの支払い方法が選択されていると、 カートの

→もっと見る

PAGE TOP ↑